プラセンタのサプリメントは高い栄養効果がある

トレンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プラセンタは、胎盤エキスと呼ばれるサプリメントなどを利用して摂取するものです。

専門的には、サプリメントのように飲むものだけではなく注射をしたり肌に直接塗布するタイプのものもありますので、実は様々な方法で提供されているエキスであると言えます。

プラセンタの栄養効果とは

母親と胎児を接続する大事な器官である胎盤は、生物の源となるアミノ酸やたんぱく質、脂質や糖質と言った三大栄養素はもちろん、エネルギー成分であるビタミンやミネラルなど胎児の成長に必需なすべての栄養が含まれています。

中でもアミノ酸は、肉体の細胞を作る原料となるため人体を作る最重点な栄養源です。

他にも抗酸化力を向上させる活性ペプチド、細胞と細胞を接続して健全な表皮を作るヒアルロン酸など、細胞の代謝を促進する成長因子が含まれているなど、まさにエキスとしてふさわしいものになっています。

実は、ヒト以外の哺乳類は、出産後に自分自身の胎盤を食べてしまいます。これは、血液のにおいを消す理由以外にもプラセンタが栄養の塊であるということを他の動物が本能的にわかっているからという考えがあります。

ヒトの世界でも胎盤に含まれる種々な物質が傷や炎症の自然治癒力を促進することは古くから知られており、古代ギリシャでも治療に用いたという説があります。

高い効果を持ったプラセンタですが、選び方については気をつける必要があります。

高い効果を期待したいのならば、サプリメントを選択するときにも品質を重要視する必要があるでしょう。

プラセンタサプリ効果が参考になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加